Teachers

黒田節子バレエスタジオの教師のご紹介です。

黒田 節子

鹿児島生まれ、鹿児島バレエ第一期生。
本格的クラシックバレエを松山樹子、モダンバレエスペイン舞踊を(故)法村康之、(故)友井唯起子、両氏に学ぶ。1964年下関にて黒田節子バレエ教室を開く。

1973年より研修のため数度本場ロシアに渡り、またエカテリーナ、アザーリン、ニコラエフ先生を始め、多くの教師を日本へ招いて講習会を開き、ロシアとの交流を深める。
2010年7月25日(日)、舞踊生活60周年記念公演「白鳥の湖」(全幕)を開催。
2013年 ザ・バレコン福岡にて優秀指導者賞受賞
2016年 ザ・バレコン福岡にて優秀指導者賞受賞

image0.jpeg
image1.jpeg

橋口 彩子

4歳より母(黒田節子)に師事。16歳で東京・松山バレエ学校に入学。
ローザンヌバレエコンクールに出場後、モナコ公国クラシックダンスアカデミーに留学。

その後、松山バレエ団員ソリストとして松山樹子・森下洋子・清水哲太郎・貞松正一郎氏と国内外多数の舞台活動を10年にわたり行う。
2002年 下関市芸術文化振興奨励賞受賞
2005年 山口県芸術文化振興奨励賞受賞
2006年 国民文化祭山口グランドフィナーレのクラシックバレエ部門振付


現在、本部下関・宇部の指導のかたわら、オリジナル作品の振付・演出も多数手掛けている。(公社)日本バレエ協会会員
2012年 ザ・バレコン福岡にて優秀指導者賞受賞
2014年 ザ・バレコン福岡にて優秀指導者賞受賞

藤原 美絵

5歳より黒田節子に師事。
1996年、新国立劇場バレエ団のオーディションを受け契約する。
1997年~「眠れる森の美女」「白鳥の湖」「くるみ割り人形」「ジゼル」「ペトルーシュカ」その他。
現在、黒田節子バレエスタジオ教師。

image2.jpeg
image3.jpeg

都築 智子

1981年よりバレエを黒田節子に師事。
1985年、ロシア国立舞踊学校へ研修

現在、黒田節子バレエスタジオ教師。